アートセラピー Peace Story

アクセスカウンタ

zoom RSS 2年ぶりの一万人の第九

<<   作成日時 : 2016/12/04 22:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今回で5回目の参加になった一万人の第九、4回目まで連続で参加できていましたが
今回は1回休んでの参加になったので、ちょっとドキドキしながらの参加になりました。

一万人の第九は佐渡裕さんが指揮をするようになってから、
どこかの合唱団なんかに所属していなくても個人で申し込めるようになり、

私の場合はいつもネットで応募しています。

参加は抽選で決まるので、初めて参加するまでには確か2回くらい落ちていたと思います。
そして、去年も参加し始めてから初めて落ちて、もうこれで参加することもないと思っていたのですが、
今年は第一希望の日程ではなかったけど、ラッキーなことに参加できました。

そして今回の席は、前から4番目で、初めて佐渡さんを前のほうから見るという好位置で、
佐渡さんのタクトを振る姿をしっかり見ながら本番を迎えることができました。

とはいえ、今回はなんとか練習に参加したものの、今までで一番多忙な日々を送っていたので
本番は歌詞がとんでうまく歌えないのではと思うこともしばしば

でも、本番には魔物がいて、そんな私の気持ちを一掃して、なんとか形にしてくれました。

それにしても佐渡さんって、本番にはほんとうに全神経を集中して取り組むようで、
演奏が終わった時は汗がしたたり落ちていました

佐渡さんは調子に乗ってくると、最後のほうはものすごく速くタクトを振るんですが、
今回は本当に速くて、ちょっとついていくのが大変でしたが、それはそれで楽しい思い出です。

ちなみに、一万人の第九は、本番前にゲネプロをするので
朝9時集合し、終了時間が17時45分という長丁場なんですが、
途中休憩がけっこうあるので、この空き時間を有効に使おうと、
今回は修士論文を書くのに参考になりそうな論文を持っていきました


自分の論文がまだどの方向性に進んでいくのか定まっていないのですが、
どんなふうに論文をまとめるのか少しだけわかった気がしました

ちなみに今回読んだ論文は、当然、自分が書こうと思っている論文に関係があるものです。
知りませんでしたが、論文って書くのにいろんなルールがあって、
先行研究を読んで参考にしないといけないらしい

本日読んだ論文は私が通っている創造都市研究科の先輩の論文で、
私の関心があることにとても近い論文だったのですが、
これを自分のオリジナリティを出してどう展開するかがポイントになりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2年ぶりの一万人の第九 アートセラピー Peace Story/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる