アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「福祉」のブログ記事

みんなの「福祉」ブログ

タイトル 日 時
できていたことができなくなること
入院すると、今までごく自然にできていたことができなくなることがあります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/27 16:57
N女って知ってますか
最近の言葉に、N女というのがあるんだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/04 17:42
福祉の問題
私は障がい児を対象とする学校で勤務しているから、 福祉関係の問題のほとんどのことを知っていると思っていたけど、そうでもないってこと 大学院に入ってから実感しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/06/05 11:20
初めての調理実習
何をするのも、初めてってドキドキしますよね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/28 22:25
体調管理って難しい
普段、何げなく食事をしている時は全く感じなかったけど、 モノを食べるということは、一度にいろんな動きをしているんだと、口が動かなくなって初めて気づいた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/24 11:57
社会福祉士の登録と大学院入学手続き 他
どんなことも、合格したのはうれしいけれど、合格したということはそれに対する手続きが必要ということ!!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/23 23:17
社会福祉士の試験終わりました
今年は、今までに比べしっかり勉強した?つもり ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/24 22:12
大学院を受験することにしました
6年前、大阪芸大の通信で高校の美術の教員免許を取得するための勉強をしてから、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/28 22:35
来年の準備
12月の中頃というと、大掃除や年賀状のことを気にする時期だと思うのですが、 今年の私は手術の関係もあり、授業案の作成やスケジュール調整を始めています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/13 11:00
来年のこと
公立学校の講師をしていると、たいていは1年契約であることが多いので、 毎年1月くらいからお腹が痛くなります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/06 11:54
次のステップへ
11月は本当に忙しかったのですが、その中にも小さな気付きがいっぱいありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/11/29 11:45
忙しい1週間だった
世間では3連休だったと思うのですが、その初日の土曜日に学校の行事があり、とっても疲れて連休に入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/22 15:07
家庭科の授業 他
去年、新しく家庭科の教員免許をとったのですが、 私は本当に運がいいらしく、4月からその教員免許のおかげで仕事ができています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/14 08:58
肢体不自由児校での勤務終了
本日、肢体不自由児校での最後の勤務でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/03/27 21:36
HP完成を前にして
現在、私の勤務する学校では大幅なHPの改定を予定していて、 その作成を一手に任された私は、通常の勤務+HP作成をしていたので過労気味だったんです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/18 10:17
「この子らを世の光に」
講師を始めて7年。支援学校の勤務になって4年目になる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/01 23:59
やっと社会福祉士の勉強に取り組める
9月に大学の勉強を終えてから、約3ヶ月ぶりに勉強を再開しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/14 11:40
「ほうっておけないこと」の先に、その人の「はたらき」がある
大阪大学主催の講座に行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/13 16:37
社会福祉士の試験結果
今年は、昨年より頑張ったつもりだったんだけど、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/18 09:58
今年度最後の授業
今週で今年度の授業が終わる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/11 12:20
またまた頭痛のする季節です
毎年、この時期になるとイライラが止まらない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/09 11:11
社会福祉士の試験を受けてきました
はぁ、疲れた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/26 18:54
高齢者体験の授業
今月は体験の授業が目白押しで、大変な部分もありますが、いつもと違う生徒たちの反応見られて それはそれで私自身のいい勉強になっております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/11/21 10:08
アイマスクの体験授業
今月は、教科書で勉強するだけではわからないことを、実際に体験してみて理解してもらおうと思い、 たくさん体験授業を入れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/07 13:03
介護用品の体験授業
福祉の授業をするとき一番難しいのは、高齢者施設でどんなことをしているのか理解させること。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/30 23:02
寮は施設に似ているところもあるけど・・・
今回、寮に入って気が付いたことや感じたことはいっぱいある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/13 07:44
はじめての福祉の授業をしてきました
今年の3月に高校の福祉の教員免許をとったばかりで、 幸いなことに授業ができることになり、本日1回目の授業をしてきました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/12 20:44
いろんなこと経験してますね
先日、非常勤講師の面接にいったとき、校長先生からいわれた言葉は 「いろんなこと経験してますね」だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/07 13:55
高校で福祉を教えることになった
私って、よっぽど持っている資格をフル活用しなければいけない人なのか、 今年の3月にとったばかりの、高校の福祉の免許を使って仕事ができることになりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/03 10:24
2つめの大学卒業
1つめの大学を卒業してから早20年。 今回、2つめの大学を卒業しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/25 19:11
第25回社会福祉士試験を受けてきました
2年前、福祉のことを勉強すると決めたとき、実は社会福祉士の試験を受けることは決めていなかったけど、 気が付くと本日、社会福祉士試験を受けてきました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/27 22:45
社会福祉士試験直前対策講座にいってきました
あと2ヶ月を切った、社会福祉士試験。 本当は10月から勉強を始めるはずだったのが、いろいろあって12月からになってしまった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/09 20:22
このゆびとーまれ(富山方式)惣万さんの講演会とマイボイス
今年の夏、機会があればいってみたいと思っていた“このゆびとーまれ”。 そこの理事長の惣万さんと副理事長の西村さんの講演会があるということで、 近所のホールにいってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/22 19:30
科目最終試験も今回で最後かなぁ
この夏受けたスクーリングはなんとかすべて合格。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/09 21:42
社会福祉士の実習24日経過 終了!
あ〜あ、長かった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/31 19:58
社会福祉士の実習18日経過
社会福祉士の実習も18日が終了しました。 ここまで来るのに、けっこう紆余曲折がありましたが、1つの施設で18日も実習していると、 利用者のほとんどに顔と名前を覚えてもらえて、いろいろと動きやすくなるのを感じました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/21 22:01
社会福祉士の実習12日経過
本日、やっと実習の半分、12日目が過ぎました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/11 23:06
社会福祉士の実習6日経過
バタバタしながらも、実習6日目が終了しました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 21:43
社会福祉士の受験資格を取るための実習が始まりました
2週間前に1つめの実習が終わったばかりですが、 本日から長丁場になる“社会福祉士”の受験資格を取るための実習が始まりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/22 22:33
高校の福祉の免許を取るための実習が終わりました
12日間、特別養護老人ホームや身体障害者の療護施設などに実習にいくことが義務付けられている 高校の福祉免許取得ですが、 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/02/10 19:10
高校の福祉の免許を取るための実習が始まりました
昨日から、肢体不自由者の療護施設で実習を始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/12 19:22
佛教大学のスクーリングに行ってきました
4月から、佛教大学、社会福祉学部の3年生に編入した私は、この3連休、目一杯スクーリングで勉強してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/05/01 22:11
その人にあった教え方
本日、重度の身体障害者のパソコン教室を見学した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 00:05
「できない」は答えではない
「できない」と、私は今までの人生の中で何度思ったことか。 でも、「できない」というのは、そのときの状況ではできないとか、いろんな条件でできないだけであって、未来永劫「できない」訳ではないと、身障者の方たちと接していると強く思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 21:00
心を刺激する身体障害者の方たち
皆さんは、身体障害者向けのPC用マウスをご覧になったことがあるでしょうか。 身体障害者と一言で言っても、本当にいろんな方がおられます。視覚障害・聴覚障害・肢体不自由、そして、それらの2つ以上の障害を持つ方。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 09:00
ニート、ホームレス、身体障害者
ここ数日、今までほとんどお会いしたことがなかったタイプの方々にお会いし、楽しいお話を聴いたり、いろんなことを教えてもらっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/29 22:37
前世ってやっぱり気になる
最近、前世のことと現世での私のすべきことが気になる。 それは、やっぱり「オーラの泉」という番組からきているのだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 13:26
人を見るときの“視点”(高齢者のアートセラピーで)
先日、ボランティアスタッフさんと二人で、高齢者施設に行きアートセラピーをしてきた。 高齢者と接している時間は、いつもと同じだったのだが、当日の高齢者の行動を記入していた時、ふと思ったことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/29 23:26
心を癒すということ
アートセラピーをしていてよかったなと思うのは、自分一人だけ頑張っているつもりだったのが、実はそうでもないことがわかったこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/17 22:47
ボランティアスタッフ
現在、高齢者施設でアートセラピーを行う時、12月のボランティア養成講座に参加された方が、お手伝いに来てくださっています。とても有難いことだと思っています。 交通費も出ないのに、「何かやってみたい」と思ったとき、たまたまアートセラピーに出会ったのがきっかけで、彼女達は参加してくださっています。 ひょっとしたら、やりがいとか、生きがいの断片みたいなものを見つけてくださったのかもしれないと、私は思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/12 23:23
ボランティア養成講座
今回、はじめてアートセラピーのお手伝いをしていただく方を養成するための講座を開きました。 本日を含めて全3回。参加された方の年齢はさまざまですが、皆さん真剣に講義内容を聞いてくださり、その後の簡単なセラピーには本当に楽しんで参加されていただいてほっとしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/02 23:59
高齢者施設の文化祭
本日、高齢者施設の文化祭でお手伝いをしてきた。 いつもその施設を利用されている高齢者の方とその家族の方が来られ、自分達の描いた絵や書道、華道の展示などがされ、それを見ながら楽しい意会話をしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/23 22:47
量について(性別の違いなど)
臨床心理の講義を受けるために、女子大へ行くたびに思うことがある。 それは量について。 普段、外出先で昼食を食べるとき、時間の関係などからそのお店のサービス定食を食べるときがある。そんなとき、いつも、「このご飯ちょっと多いな」と思いながら、結局全部食べてしまう。お腹はいっぱいでも、もったいないという気持ちに引きづられてしまう。 でも、女子大ではご飯が多いと思うことはない。それは、もともとご飯の量が普通の食堂の定食で出させる量よりも少なめだからである。ちょうどいいなから、もうちょっとくらいなら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/22 00:14
OKを出すということ
私は大らかな性格(?)なのか、全然細かいことを気にしないのですが、自分のしていることが気になって仕方がない人が多いのだと、ここ数日の出来事で思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/28 22:26
ブログでの出会い
私はブログをはじめるまで、何かのテーマについて見知らぬ誰かとパソコン上で話し合うということをしたことがありませんでした。 私は、純粋にもっと自分の可能性を広げると同時に、高齢者や障害者をはじめとする社会的な弱者と呼ばれる方々の手伝いができればと思っていたのです。 でも、気がつくとお金のことを除外ししすぎていたと、昨夜ある会合に出席したときに指摘されたのですが、本当に活動を続けるためにはやはり自分が生きるすべを持っていなければならないと思い知らされました。 ほんと、女性はお金のことを考えない... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/21 13:04
どんな運命が・・・
運命って考えたことありませんか。私はここ2年くらい時々考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/17 22:25
美術教室の展示会
 私は知的障害者や精神障害者の方が多く通っている美術教室のボランティアをしている。  具体的に何をしているかというと、障害を持っておられる方が絵を描くときのサポートと、話し相手といったところだろうか。  私の場合、自分では高齢者を対象としたアートセラピーを実施しており、それ以外に子供(及びその保護者)を対象にした講座を開講している。でも、なかなか障害者を対象にした講座を開講するのが難しそうだったため、すでにあった美術教室のボランティアをしてみることにした。  その美術教室も通い始めて4ヶ月... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/10 19:23
紹介コーナーの設営 その1
 人と付き合うのは大変だ。と思うことも多いけれど、実はそんなに大変なことではないのではないかと思うことがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/07 23:31
命の輝き
 今、私がアートセラピーを続けていこうと思っているのには理由があります。それは、私の命を支えてくれてきた人達への恩返しと、その人達が私にくれた言葉の数々に応えていきたいと感じているからです。  私は12年前病気になりました。そのとき、私の主治医は何も言わなかったけれど、本当は『もう少し治療に来るのが遅れていたら、私の顎は二度と口を開くことができないくらい変形していた』のでした。病名は顎関節症。最近よくある病気で、口を大きく開けると”顎がカクカク”と鳴る人はひょっとしたら顎関節症かもしれませんの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/09/19 11:30
既成概念
 私はよく、高齢者施設へアートセラピーの講師として行かせていただくのですが、そこで思うのは日本人とは本当に既成概念が強いということ。  若い人のアートセラピーの場合も、「絵を描いてください」とお願いすると、「なんで描かなあかんの」(私は大阪人なので、皆さんから帰ってくるお答えはほとんど大阪弁です)といわれる場合がありますが、それでもそれほどの抵抗をうけない。でも、高齢者施設で実施する場合は、まるで自分が絵を描くと天地がひっくり返ってしまうのではないかというくらい強烈な抵抗を受けるときがある。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/10 22:44

トップへ | みんなの「福祉」ブログ

アートセラピー Peace Story 福祉のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる