テーマ:挑戦

講師卒業することになりました

毎年、今年はいつもと違って大きな変化が・・・といつも書いていたのですが、 今年は本当に大きな変化があります。 約12年間一般の中学校や支援学校で講師をさせていただいておりましたが、今年の3月をもって終わりにすることにしました。 それは、この2年一般中学校での勤務があまりに激務で、 それまで続けてきたいろんな勉強や研究がほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学のスクーリング

この土日は大学のスクーリングでした。 地域デザイン演習で甲子園博物館、西宮流(にしのみやすたいる)、船坂里山小学校のマルシェを見学し、インタビューをしてきました。 一番影響を受けたのは、西宮流の岡本さんです。56歳から始めた西宮市内の取材は13年になり、これからも積極的に続けていくらしい。初めは市の委託で始めたHPへの記事の掲載も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

15年目

今年はかなりブログ書くのをさぼっていますが、本日で15年目です。 毎年思うことですが、いつもと違う夏だったり、いつもと違う年が来てるという感覚は、やっぱり今年もあり、 今年は確かにいつもと違う。 だって、学会発表デビューの日が来るなんて、去年までの私なら思ってもみなかった。 さらに、ここ数年は大阪しか教員採用試験を受…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マラソンに参加(スイーツマラソンin大阪)

支援学校では毎朝ランニングしていたものの、一般の中学校に勤務するようになってから 意図的にジムで走らないと走るってことから遠ざかってたのですが・・・ 本日、中学生以来となったマラソン大会に参加してきました。 6kmと初心者の私が走るにはちょうどいい長さだったのですが、 結果は、一般の方が走る6kmマラソンが2回実施さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

14年目

12年目までは、なんだかんだ言ってもできるだけ毎週1回書いてたんですが、 13年目は自分の思い通りにいかないことが多いように感じて月に1~2回書くのがやっとだった。 そして、今年も9月1日がきて14年目。 最近、みんなは私にいっているのではありませんが、いろんないい言葉にであう。 心を動かされる。 自分の思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心理学のスクーリング第1弾終了

6日間のスクーリングが終了しました。 その間、なんと矯正を続けてきた歯が悲鳴をあげて、 ほっぺたがパンパンに腫れあげり、授業を取りやめて通院するという事件が起こりました。 結果は、まだ歯の全体的なメンテナンスをしている真っ最中で、 いろんな治療を中止できないので、 歯の根っこの治療を1日で一気に終わらせるということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学校の先生になりました

久しぶりに中学校の勤務になった。 中学校になると、クラブ活動がある。 これって、今超過勤務などでいろいろと問題になっているが、 実際に働いてみると結構過酷なことになりそう!!! ただ、幸いなことに、この3年間支援学校の高等部で家庭科の教師をしていたので、 中学校の家庭科の教師として働くことは 何をどんな風に教えればい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

方向性

大学院の修士課程を修了したら、博士に行きたいと思っている。 でも、博士課程っていうのは、 自分で研究分野を探して、自分で調査し、学会に発表していくってこと。 結構大変!!!!! 今の大学院では、毎日遅くまで勉強されている博士課程の方が一人います。 学士(一般の大学)は、入学して、真面目に授業と試験を受ければ、た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あと2週間

修士論文の第1回提出期限が2週間後に迫ってきた。 どんな形であっても提出しないと、最終提出日に提出する権利がなくなるので、 意地でも書き上げて提出しようと思っている。 私の場合事例研究で提出するので、最低8000字書いていればOK! 今まとめた文字数は4000字 何度も書きなおしているので、中々思うように進まな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ13年目

このブログを始めてから、9月1日で13年目に入りました。 始めたのは、会社員を辞めて今後のことをいろいろ考えっていた頃で、 それから、派遣社員に契約社員、 一般の中学校で、病気になった方の代わりに常勤講師として働きだしたことが縁で教師生活が始まり、 教師生活も今年で10年目になります。 正社員として働くことが難しくなっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

二月堂のお水取り~講演会の参加まで

生まれて初めてお水取りに行ってきました。 全く知らなかったんですが、お水取りって3月1日~14日まで毎日しているんですね。 ちなみに私が行ったのは最終日 帰りに松明の燃えカスもらってきました。 2日くらいは”燃えカス”って感じのにおいがすごくしていたんですが、 さすがに5日目になるとほとんど気にならない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーリング体験会に参加しました

カーリングってテレビでよく見るような気がするけど、実際にやってみたらどんな感じだろうと思い、 京都府カーリング協会が主催する体験会に行ってきました。 カーリングって、テレビで見ているだけだとすごく簡単そうに見えます。 私の場合カローリング(カーリングに似た体育館で行う競技)は学校行事でするときに 何度も練習したことがあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

論文の検索

生まれて初めてまともに論文を書くことになったのですが、 論文とはどんなふうに書くべきなのか全くわからない状態だったので、大変苦労しています。 まず、論文を書くためには先行論文にあたり、先人に敬意を払うこと。 そのうえで自分の考えや新しい発見を展開していくのだそうですが、 これって、学部生の時は担当教授に進められた課題につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化についていけてない

毎年、10月から11月にかけてブルーになります。 1つめの理由は、教員採用試験に落ちるから、 もうひとつの理由は、ちょうどその頃に、大学の通信教育が終わりを迎える頃で、 2年連続で受講した年以外は、次の年に向けて何をするか考えていた時期だったから。 昨年は、今年こそはと社会福祉士試験の勉強をまじめに取り組んでいた時期でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体育祭と文化祭&学び

一般的に、体育祭と文化祭は少なくとも1ヶ月は離れて開催されるものだと思っていたのですが、 現勤務校は違ってました。 今年度は10月29日(土)が体育祭、11月5日(土)が文化祭と2週連続。 ほんと慌ただしく、生徒たちだけでなく先生たちも非常にお疲れモードで、なんとか乗り切りました。 私の場合は、このちょうど真ん中に大学院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星のブランコ

星のブランコって聞いたことありますか? 実は大阪にある吊り橋の名前で、けっこう長いんです。 昨年、5年間も大学の通信教育で勉強していたものが終了して一段落し、 これからはまたボランティアしようと思って森林ボランティアに応募しました。 ところが、3月にぎっくり腰と椎間板ヘルニアになり、しばらくまともに動けない状態になり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学院合格

先日、大学院から合格通知が届きました。 これで、春から大学院生としてまた勉強することになります。 その前に、けっこう高い入学料を払はないといけないけど、なんとかなるか!!! それよりも先に、手術が待っている。 ということで、本日手術用のワイヤーを歯に取り付けてきました。 歯の矯正をしている時のと違って、ワイヤーを固…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手術の準備進む

手術前になると本当にいろんなことをするんだなぁと思うこの頃。 そういえば、16年前にもたくさん検査をしました。 私の場合は、口の中を切って手術するので、 呼吸器関係の検査が重要になるようです。 例えば、鼻からの呼吸がうまくできているかの検査。 鼻に装置をつけて検査しました。 ・・・これは初めての検査でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学院受験その他

今回受験した大学院は、面接試験だけなので、合否は全くわかりません。 筆記試験があれば、どれだけ書けたかによってなんとなく雰囲気がわかるんですが・・・ ということで、試験結果は2週間後郵送でくるので楽しみに待つことにします。 合格してるといいなぁ!!! それにしても、入学したらたくさんレポートを書かなければならない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツクラブに通い始めて1週間

冬休み中、試験勉強のストレスもあり、かなりお菓子を食べました。 そのせいで、人生で一番太ってしまって、足腰も衰えがちだったんですが、 元々体は柔らかいし、運動神経もいいほう(自分ではいいと思っている)なので、 1週間お菓子を食べるのを控えて、毎日スポーツクラブに行ったらどうなるか試してみました。 結果は、 なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2回目の手術日決定

顎関節症って知ってますか? 一般的には、歯のかみ合わせが悪くて、顎がカクカクなる人が顎関節症で、 私はその症状がかなりひどくて、手術をしないと口の開け閉めができなくなってしまうといわれて、 1回目の手術を16年前にしました。 術後10年くらいは、なんとか普通に生活していたんですが、 ちょうど東北の地震があった日(4年半…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての調査員体験

以前から、レストランなどに行って、接客態度や出てくる食事の状態をチェックする “調査員”に興味があったのですが、今回初めて体験させてもらいました。 調査員の方法にはいろいろあるんでしょうが、 試供品の体験などができるWebサイトをチェックしていたら、 たまたま自分の勤務先の近くにある店で、“調査員”を募集していたので、 早…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家庭科の教員免許が届きました

教育委員会に新しい教員免許の申請にいってからちょうど2ヶ月。 新しい教員免許が届きました。 もうそろそろ届くだろうと思っていたのですが、届いてみるとやっぱり感激しますね。 これで、家庭科についての1つめのステップは完了。 次は、本当に教えられるように実践あるのみ!!! ちなみに、私の場合、4年前に高校の美術…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

創作手工芸展 文部科学大臣賞

昔、このブログによく遊びに来てくださっていた方が、昨年津軽こぎん刺しの作品で、文部科学大臣賞を受賞したようです。 実は、その方には津軽こぎん刺しをしたポーチをいただいたことがあり、 そのポーチはその後、舞台でOL役をさせていただいた時、 昼休みに食事をしに行くシーンの時に使わせていただいたことがあります。 残念ながら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

分岐点の季節

私にとって、11月は大きな分岐点になることが多い時、 初めての大きな分岐点は、 二十歳の頃、仕事をしながら、大学浪人していた時、一番仲が良かった友達から 「大学に行くって夢があるなら、中途半端に仕事をしていないで、本気で勉強しろ」といわれ、 仕事を辞め、1日15時間の勉強を始めた。 そのおかげで、翌年大学に合格。今、講…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログ10年目突入

早いもので、ブログを始めてから10年目になりました。 元々文章を書くのは好きなので、途中でやめようと思ったことはなかったんですが、 記事を読み返してみると、 ほんと、常にいろんなことをしているので、 私のブログは、毎回新しい話題が並んでいる状態ですよね。 まぁ、演劇のワークショップをしているときは、3ヶ月から半年く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵本をつくりたい

試験の時期ではありますが、並行して銅版画を作り続けております。 私にとって今の仕事は、 いろんな人と接することにより、新しい視点を発見したり、新しい自分を発見させてくれるものであるんですが 私の場合、発見したことをそのまま放置しておくことができない性格で、 発見したのなら、それを使っていろんな方面に発信したいという気持が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あきらめない

この4年、どんなに仕事が忙しくても、 それ以上に勉強(大学の通信教育を受けていた)しなければならない状況だったので、 いやいやながらも毎日何かに追われるように本を読んだり、レポートをつくっていた。 でも、今年になってから、大学の勉強はほとんど終わったことと、 ずっと通っていたステンドグラスなどの教室が閉鎖されてしまったことか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人と違っていることを恐れるな

時々、私って変わっているのかなぁと思うことがある。 それは、実際に「変わってる」といわれることが多かったことと、 他の人の行動を見ていると、 自分自身の個性は出そうとするものの、基本的には「流行」を追っていたり、 ステンドグラスの工房でも、本に載っている見本に忠実に作ろうとすることが多く、 私のように、1から考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆転の発想

人間、辛いこと、苦しいことばかり続くと、「なんで自分だけがこんなに不幸なんだ」と思うときがある。 でも、よくよく考えてみると、 そんな不幸な境遇の中にも必ずいいことがあって、 いつも、自分一人だけで生きているのではないことを思い出させてくれる。 私の場合は、今までの人生の中で何度も死にかかったことがあったけれど、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more