アートセラピー Peace Story

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと早めの今年度終了

<<   作成日時 : 2017/02/18 16:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

来週手術を受けることを受けて、昨日今年度の仕事が終わりました。

術後約1ヶ月の療養が必要とされるため、出勤可能になるのが終業式の後になり、
もう授業も、懇談も終わった後になります。

一応、自宅療養が終わった後に学校には出勤しますが、
それも今までのように毎年転勤というパターンになってしまうと、
机の中に入っていた書類を整理するための出勤するという感じになり、
春休みは有給をとってお休みすることになるでしょう。

思い出せば昨年、3月に手術し、
本来なら4月半ばまで自宅療養が必要だったのを無理して出勤したため
体への負担が大きすぎて、結局顎が骨折したまま治らなかった


な〜んて最悪のパターンになってしまったけど、

今年は2月に手術だから、最長1ヶ月半休みを取れるので、
体への負担も去年ほど大きくなく、よほど重いものを持つような仕事をしない限り、
顎は予定通りくっついてくれるはず!!!


まずは安静を意識してしばらくは活動する予定です。

とはいえ、4月からは大学院修士課程の2年生

本格的な論文作成が始まります。

もちろん、どこで働くとしても仕事をしないと生活できないから、
のほほんとしていられるのは3月だけ。

ここでどこまで頑張れるかもポイントになってきます。
顎を動かせなくて、体力的にもかなり苦しいけど、ちょっとずつ体を動かして
今年は4月1日から万全に動けるようにしたいと思っています。

さて、大学院の共同学習のほうも大詰め、
1つは、授業とは別の講義を聞ければいいやという人が中心に参加されたもの
 こちらは、なんとか形にしないといけないので、私の分のまとめを入院する前にまとめて、
 後はみんなでなんとか頑張れって、エールを送っておこうかと思ってます。

2つめは、現地調査も含めてかなり時間をかけて行ったもの
 こちらは、私が文章作成を担当した部分が多いし、最終的に冊子も作るので、
 3月末までにしっかりした形をつくっていきたい
と思ってます。

あ〜あ、それにしても毎年移動する人って少ないと思うけど、
違う環境に行くってことは、考えが違う人に多く会えるってことだし、
仕事の内容が本当にバラバラだから、個人的には学ぶことが多かったからよしとするか。

ただ、それを継続したほうが学びが大きい時もあると思うのだけど、
どうも、私を応援してくれている神様はせっかちらしく、急いでいろんなことをさせたがる

それだけ私に適応能力や吸収力があると踏んでくれていると勘違いして、
今年も早く4月からの就職先が決まればいいなぁと思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと早めの今年度終了 アートセラピー Peace Story/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる