バタバタと時間は過ぎて

中学校で教えるようになってから3ヶ月、やっと中学生に教えるという感覚が身についてきたように感じます。

一人で1回にほぼ40人教えているのですが、クラスによってカラーが全く違うので、
同じことを教えていても、教えやすいところと、教えにくいところがあって、
本当に毎日が大変!!!

また、約600人を教えるとなると、その生徒たちのノートや問題集などのチェックも半端なく多くて、
そんなノートのチェックひとつも、生徒の成績に関係してくるとなるといい加減なことができず、
何度も見直すのでほんと時間がかかってばかり・・・・ふうって感じ

それに、家庭科は実技教科でもあるので、実技面も見なくてはならず、
1学期は、1年生が玉結びと玉止め、並縫いの練習用の布を提出してもらって採点。
2・3年生はミシンを使うので、どちらも直線縫いの練習用の布を提出してもらって採点。


進学校であるので、点数の話をしだすとみんなとても真剣!!!

ふざけている子もいるけれど、なんとか先生をこなしていってるって感じ。

これが、もっと余裕をもって生徒に接することができるようになるのはいつだろうか?
と、最近は思います。

さて、9月上旬には全員の作品作りも終え、次のステップに行きたい私です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント