技能実習生のこと

くせなのか、常に何かの勉強をしている私ですが、現在日本語講師の勉強をしています。
(今年度中に資格を取る予定)

はじめは、大阪に外国籍の人がたくさんいるから、そのうちその人たちに日本語を教えることになるかもなんて軽い気持ちで勉強を始めたのですが、勉強する内容が多義に渡りものすごくハードです。
その中でも一番気になっているのが、技能実習生のこと。

3年前、大学院で修論を書いていた時、同じ専攻科に技能実習生のことを書いていた人がいて、少しは現状を知っていたつもりだったけど、急激に制度変化していたんですね。
それも全部日本の都合で。

日本で日本語講師として教える場合、技能実習生のことや看護師・介護福祉士の受け入れ制度を理解しておかなければいけないようで、その制度を理解したうえで今後の問題点を書くというのが「地域の日本語教育」の課題で、やっとレポート書き終えました。

そしたら、同じ大学院を卒業した仲間から技能実習生までもがコロナの関係で職を失っている人がいるという情報を得、もう無茶苦茶じゃないかと思ったところです。

人が足りないから外国から人を呼び、研修という名目で安い賃金で働いてもらっている。
雇っている会社の規模はバラバラで、受け入れ先企業が中小企業の場合、技能実習生のことまで考える余裕がなく、解雇せざるを得なかったのかもしれないけど、それって身勝手なんじゃないかと思いました。

そんなこんなで、私は医療関係者ではなく、職を失った、もしくは失いそうになっている人の支援を少しずつしています。
それは、寄付だったり、いろんな飲食関係から出前をとったり、お弁当を買ったりすることでしかないけど、なんとか生き延びてほしい。

私自身は準公務員だから、今年1年は職を失うことはないから、ほんの少しだけおすそわけです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年05月09日 14:21
こういう時にしわ寄せを食う方たちのこと、
忘れないようにしたいと思いました。
「研修という名目で安い賃金で働いてもらってる」のに、
何かあると切り捨てられるというのが、日本の現実だと思います。
peacestory
2020年05月09日 23:06
yasuhikoさん、コメントありがとうございます。
今回職を失った技能実習生は、本来なら実習先を自由に変えてはいけないという縛りがあるのですが、今回だけは介護職か農業に転職することができるそうです。
ものすごく日本のことしか考えてないしくみが続きますが、このままだとそのうち誰も来てくれないような気がします。